みそ作りについて

ご自宅訪問 または ご来店


祖母の手作り味噌で育ち、祖母がみそつくりを辞め、市販の味噌にびっくり。

[おいしくない、とは大きな声では言えません]

大人になって自分で味噌を作るようになり、手作り味噌暦は5年!

味噌料理のお話含め、調味料のお話なんかもしたいなーと思います。

 

「簡単・楽しい・みそ作り」年に一回、家族のためにみそ作り、集まって作ると井戸端会議が始まります。

年に一度がんばれば、一年楽しめる「みそ」

作り方は材料はすべて食べて確認。

足でつぶしたり混ぜる。 

 

保存は塩の重石を使えば管理しやすいです。

失敗しないみそ作りのコツをお伝えします。

茹でた大豆ではなく、

蒸し大豆を使用!

みそ作りは1時間程度で終わります。

 

出張は2名様[2セット]から伺えます。

 

◯料金

◉米麹 4.5キロ ¥6,000税込

◉麦麹 4.5キロ ¥6,000税込

◉米麹と玄米麹 混合 5.5キロ ¥6,700税込

◉玄米麹 5.5キロ ¥7,000税込

※材料のみの購入は、店頭受け取りで¥500引き。配達は同料金。

 

・塩の重石1つ¥550(次回の重石として使用または、普段のお料理にも使えます)

重石は余分な菌を寄せ付けないための塩です。なくても大丈夫ですが、置き場によってはカビが生えやすくなるかもしれませんので、初めての方はあると安心です。)

 

 

・別途

⚠️必ず、8リットル〜10リットル分の容器をご自身でご用意ください。

プラスチック、ホーロー、問いません。

 

⚠️風通しの良い日陰に保管します。

床下NG。

玄関に置く方が増えてます。

ホーローは汚れにくく、階段なんかにおいてもおしゃれ、かつ、容器が頑丈で衛生的ですが、重たくなります。

 

プラスチックの樽は軽いです。

が、5キロ前後味噌を入れるので、ドン!と置くと底が割れたりします。


4リットル×2

メンテナンス作業などが2倍になるため、忙しいご家庭には不向きです。

メンテナンスが倍になりますが、半分になることで置き場に困らなくなる方も多いです。

冷蔵庫に保管できます。

このタイプも、プラスチック、ホーロー、などありますね。

 

迷う方はごそうだんください。


⬆️ホームセンターにいくとこんな感じの5リットル容器が売ってます。

無印や野田ホーローなどのホーローストッカーもあります。

表面積が小さくなる方がカビへのリスクは下がります。

《4リットルを二つ用意してください。》

 

樽は、合計→8リットルくらいのものをご購入ください!

 

⚠️透明か不透明か、で悩むようでしたら、不透明をお勧めします。

 

透明だと、できてしまった隙間やカビが過度に気になったりしてしまうためです。

そんなに神経質にならなくて大丈夫です。


●開催日

要打ち合わせまたは別途告知済み。

お申込みご希望の方は以下をお知らせください。

 

①お名前

②米麹か麦麹か玄米麹か混合か

③連絡先

④お子様も一緒の方はお知らせください

⑤希望日時(第二希望まで)

⑥塩の重石の購入の有無(¥550)

⑦材料のみ購入の方はお知らせください。

⑧容器に関する質問や、その他ご質問があればどうぞ。

⑨ご自宅訪問 または Nostalご来店

⑩キャンセルポリシーは確認できましたか?